クラウドファンディング

PROJECT

私たちは介護人財を海外から発掘し、日本語教育、介護初歩育成をして、介護施設へ就労していただく支援を行っています。
外国人介護人財は介護現場で利用者様の生活支援介助行い技能を習得します。
日本の介護施設で技能習得した人財は帰国後、母国で今から始まる高齢者福祉の先駆者として活躍するはずです。このプロジェクトは、その時、介護人財の母国で日本式介護施設設立投資を含め、人財の一生の仕事保証まで叶える事が出来る内容になります。海外で介護業務を希望する人財はたくさん居るでしょうが、介護そのものがどんな事をやるのか理解しないまま入国してくるでしょう。人財募集をしてもらった派遣会社へ紹介料も必要ですし、人財を金の卵へ育成することも必要です。最低でも2025年までに介護人材が6万人必要です。
現在、人材育成費用と募集発掘費用一人80万円ほどで、人材を全国の介護施設へ派遣する事により、人財支援管理費を徴収して、次の人財発掘・育成費用となっております。
私たちは介護業界へ支援を行うことで、介護人財の潤い、高齢利用者様と家族様の潤い、雇用していただける介護現場や企業様の潤いを考えております。ご賛同いただけます企業様、個人様がいらっしゃいましたら、ご協力を頂きましたら嬉しいです。

準備中…